2010.11.03

和田興産

私の住んでいる阪神間で、最近、和田興産のマンション新築ラッシュが続いています。私の自宅の窓から、数えるだけでも。このへんは、地元住民としての実感というところです...

» 続きを読む

2010.10.27

MacBookAir、新発売される

MacBookAir、あちこちで激賞されていますね。 私は、MacBookPro15を、クラムシェルモード(蓋を閉じたまま)で、外部モニターに接続して使っていま...

» 続きを読む

2010.08.07

GoogleとFacebook

 先月末に突然に飛び込んできた、ヤフージャパンとグーグルの協業のニュースについて、もっとも適切と思う解説は、以下の湯川鶴章氏のそれでした。

» 続きを読む

2010.07.09

2010年のラインアップ

 ちょっと忙しくて、書き込みが出来ていません。
 一年ぶり、今年度のユキオ銘柄の直近の決算結果を、ROEの高い順に書いてみます。
 

» 続きを読む

2010.06.09

新iPhone登場

 iPad、毎日、触っています。とにかく、作りが、丁寧です。考え抜かれていると思います。もっとも、私は、Macが一番好きです。ところで、新iPhoneが発表されました。CMは、相変わらず上手だと思います。どうぞ。

» 続きを読む

2010.05.10

MonotaRO

2回目の投稿です。MonotaROについては長らく更新していませんでしたが、別に期待が冷めたわけではありませんので、経過記録だけでも書いておこうかと。前回からの大きな変化としては、社長の出身企業であり大株主であった住友商事が投資方針変更により持株を全株売却し、一方、もうひとつの大株主である米国の同業者グレンジャーが買い増し、52.85%の親会社となりました。グレンジャーは、中国、韓国等でも事業をおこなっていて、この業界での巨人です。このグループに入っていることで、巨人と競合しなくていいことは大きな利点です。さらに、こんなニュースも。

» 続きを読む

2010.05.02

マイクロソフトの背中が見えてきた、けど。

アップルの時価総額は、2376億ドル。マイクロソフトは、2676億ドル。射程圏内に入ってきました。私が最初にアップル株を買った時からは、50倍以上の上昇。一方、昔はアップルの上を行っていたアドビが190億ドル。私のアドビへの認識は、アドビとアップルが肩を並べた頃で止まっていたので、改めて現状にびっくりです。

» 続きを読む

2010.04.19

アップルの4年間

「投資18番ブログ」さんが「アップルの驚異的な収益構造の変化」という記事を書かれていました。非常にわかりやすくまとめておられますので必見です。なお、そこでは書かれていませんので、営業CFの推移を補足しておきます。

-営業CF
20062,220
20075,470
20089,596
200910,159

» 続きを読む

2010.03.07

セルシス

3回目の投稿です。最近、漫画家うめさんが、アマゾンのkindleで日本語コミックを発売していることを知りました。その顛末は、漫画家うめさんのサイトで記されていますが、そのために要する作業量は、非常に「簡単」なことがわかりました。その作業の部分にセルシスの優位性があると考えていたので、今後の技術進化も考えると、セルシスの優位性に対する期待が大きく萎みます。

» 続きを読む

2010.02.28

やっぱり、フィギュアスケートの結果には不満がある。

昨日の投稿では、民主党の事業仕分けに話がいってしまったので、もう一度、五輪の話題に。90年代前半、つまり荻原 健司選手の頃、ノルディック複合は、日本の得意技でした。2大会連続で団体金メダルだったのです。しかし、ルール改正がおこなわれて、日本の得意なジャンプの得点構成割合が減らされて、それ以来、日本はメダルを取っていません。90年代後半には、ジャンプで、日本は、メダルの常連でしたが、こちらも、スキー板の長さ制限でルール改正がおこなわれ、日本は低迷することとなりました。日本人は、決められたルールの中で頑張ります。しかし、外国人はルールを自分たちの有利な方へ改正することで頑張ります。これでは勝負にならない。スポーツの世界は、経済の世界で日本が苦しめられている事態の丸写しです。そして、今回は、フィギュアスケートで、同じことが。

» 続きを読む

«2番じゃダメなんですか